保護猫活動

仲良し姉妹の保護猫ライフは幸せがいっぱい!

急速に仲良しに戻ったとら子としま子。

2匹一緒での我が家の生活にも慣れてきたようで、随分とリラックスした表情を見せるようになってきてくれました。

あとはしま子の警戒心が解けてくれるといいのですが…

この記事は「ごはんを食べないコワがりとら子12」の続きです。

絆が復活!すっかり仲良しに戻った保護猫の姉妹譲渡会は残念な結果に終わってしまいましたが、譲渡会の日をきっかけに2匹はすっかり仲良しに戻りました! 今回はそんな仲良し姉妹の様子をお送...

カゴ・大人気!

保護猫の預かりボランティア活動記録
テトがくつろいでいたカゴに2匹で奇襲をかけたようです(テトが人気なのかカゴが人気なのかは不明)

保護猫の預かりボランティア活動記録
迷惑そうな顔してる。

保護猫の預かりボランティア活動記録
そのうち窮屈になったテトが退散して、めでたくカゴをゲットした2匹なのでした。

上のカゴ、下のカゴ穴

保護猫の預かりボランティア活動記録
ある日、朝起きるとしま子がカゴを独占していました。

保護猫の預かりボランティア活動記録
まだ眠そうにしつつ、こちらを警戒中。

保護猫の預かりボランティア活動記録
しばらくして戻ってくると、とら子が増えてた!

保護猫の預かりボランティア活動記録
上にはカゴ、下にはカゴ穴のあるキャットタワー。

どちらも居心地がいいらしく、警戒心の強いしま子がよく利用しています。

保護猫の預かりボランティア活動記録
しま子がいるときだけ、とら子も一緒に詰まっていることもしばしば…

保護猫の預かりボランティア活動記録
3kgの小柄な2匹にはちょうど良いサイズみたいです。

保護猫の預かりボランティア活動記録
ちなみにとら子が単独でカゴ穴を使うことはありません。

2匹一緒か、しま子のみなので『しま子の巣』と名付けられました。

どこでも一緒!

保護猫の預かりボランティア活動記録
2匹で仲良く過ごすようになってから、テトやピノに甘える頻度が少なくなり、その代わりに2匹一緒の時間が増えてきたように感じます。

保護猫の預かりボランティア活動記録
たまに単独で過ごしていることもありますが、だいたいは気づくといつの間にか2匹一緒になっていることが殆どです。

保護猫の預かりボランティア活動記録
そんな、とらしま姉妹ですがおもちゃにはあまり興味を示しません。

保護猫の預かりボランティア活動記録
興味を持ったとしてもそこまで激しく遊ばない、もしくは猫じゃらしの種類によっては一目散に逃げていくとら子ですが…

保護猫の預かりボランティア活動記録
珍しく猫じゃらしに手が出ました!

保護猫の預かりボランティア活動記録
初級レベルのフリフリを難なくゲット!

保護猫の預かりボランティア活動記録
でも、すぐに興味が薄れちゃう…おもちゃに興味を持たないのはとら子が初めて。

保護猫の預かりボランティア活動記録
ちなみに、しま子さんは相変わらず警戒心が解けないので人が近づくと逃げます(笑)

おもちゃにも興味はあるようなのですが、やはりまだ警戒心が勝ってしまうのかおよび腰です。