保護猫活動

ある日、迷い猫がやってきました

雨の日の夜に家の外から猫が鳴く声が何度も、何度も聞こえてきました。

最初は近所でよく見かける猫達が喧嘩をしていると思ったのですが、どうも様子がおかしい…。

気になって窓を開けてテトとピノと一緒に網戸越しに外を見ていると、見知らぬ猫がやってきました。

見知らぬ猫がやって来た日

捨て猫を保護したらどうするべきか
突然、現れたサビ猫はまだ身体が小さくピノくらいの大きさでした。

人懐っこい様子だったので迷い猫かと思い、できるなら保護を…と窓を開けて様子を見ることに。

すると、自分から家の中に入ってきました。

迷子ならば必ずこの猫を探している飼い主さんがいるので、一時的に保護することを検討しました。

捨て猫を保護したらどうするべきか
初対面にも関わらず、とても人懐っこくてスリスリしながらお腹をゴロリと見せるような子で、抱っこも容易にできました。

野良猫はノミ・ダニや寄生虫、感染症などの危険があるため、テトとピノとは完全隔離させます。

取り合えずケージに入れて、玄関に隔離することにしました。

テト
テト
ノミやダニ、猫風邪とか色々あるけど、怖いのは白血病だにゃ!
ピノ
ピノ
検査の結果が出るまでは空気感染も考慮して完全隔離が鉄則なんだからねっ!

捨て猫を保護したらどうするべきか
初めての場所ですが、サビ猫はすぐにリラックスしはじめました。

人の姿を見ると「撫でて!」と言うように「みゃーみゃー」鳴いて、ケージの中でもゴロゴロスリスリしいて、どうやら発情中のようです。

この子を探している飼い主さんがいないかをネットなどで一通り調べてみましたが、該当する子は見つからず……。

捨て猫を保護したらどうするべきか
カメラを向けると、甘えてたくて近づくのでピントが合わない…

もう夜だったので一晩お泊りして、翌日病院へ連れて行くことにしました。

カリカリを与えてみたところ食欲もあり、仔猫用トイレでちゃんとオシッコもできました!

見たところ、野良にしてはキレイで健康状態も悪くなさそうです。

爪は伸びた状態で、少し臭かったので身体を拭いてあげたところ、お腹を拭かれてもまったく嫌がらず…本当に人に慣れている子です。

ただ、テトとピノに何かしら病気が移る心配があったので今は思う存分甘えさせてあげることができません。

こんなに甘えん坊で、知らない環境で心細いだろうに、心が痛い……

このサビ猫をこれからどうするのか…保護猫団体にも連絡を取り今後どうするかの検討もしていかないといけないです。

  1. この子を探している飼い主を探す(いなさそう…)
  2. 里親(新しい飼い主)を探す(とても大変…)
  3. 避妊手術をして元の場所に返す(つらい決断…)

見知らぬ猫を病院に連れていく

捨て猫を保護したらどうするべきか
猫がやってきた翌日の朝、テトとピノがお世話になっている動物病院に連れて行きました。

やっぱり車は怖いのか、鳴くのをやめて静かになるサビ猫。

でも、人がのぞき込むと甘えたアピールはしてきます。

捨て猫を保護したらどうするべきか
保護猫活動団体とも繋がりのある獣医さんだったので、野良猫にもとても詳しかったです。

  • 飼い猫でつい最近捨てられたばかりだろう
  • マイクロチップはなし
  • 1歳未満で初めての発情期
  • 妊娠はしていない
  • 健康状態は見た感じ良さそう
  • 獣医さんにも甘える人懐っこさ

マイクロチップも首輪もないので、この時点で誰かの所有物ではないそうです。

捨て猫を保護したらどうするべきか
「所有者がいない」と分かったので、そのまま避妊手術とワクチン、血液検査などをまとめてお願いすることになりました。

  • 血液検査で病気がないかを見る
  • ノミやダニ、寄生虫がいれば処置する
  • ワクチンを打って病気の予防をする
  • 避妊手術を行う

病院によっては、飼い主のいない猫の不妊手術をする場合、国からの助成金で通常より安い価格で対応してもらえるそうで、ちょっと安心。

検査などと併せて2万円くらいとのことでした(コロナの給付金の使い道ができました)

飼い主のいない猫の不妊手術を安く対応してくれる病院については、病院に直接問い合わせるか、最寄りの保護猫団体に相談してください。

テトとピノの様子

捨て猫を保護したらどうするべきか
見知らぬ猫が突然やってきた我が家でしたが、先住猫であるテトとピノはどんな反応だったのでしょうか。

テトは窓の外から聞こえる鳴き声にすごく反応して鳴いていました(おそらくテトが迷い猫を呼び寄せたのだと思っています)

迷い猫を家の中に入れてからは変な鳴き声を出して、たまにシャー!っと威嚇したりしていましたが、隔離してからはいつも通りに戻りました。

ピノは迷い猫が来てからしばらくは、テトや飼い主が近づくと「ウー!」と唸って、「シャー!」とやったりします。

飼い主が近づくと家具の下に隠れて警戒迷い猫が病院に行っていなくなって、飼い主が抱っこすると「ウー!」…病院に連れて行った日の夕方頃にやっと収まりました。

ちなみに、家猫がいる場合は迷い猫(野良猫)を触ったら必ず石鹸で手を洗い、抱っこなどをしたら洋服も着替えてシャワーを浴びます。

テトとピノに感染症などを移さないよう、細心の注意を払いました。

これからどうするのか…

手術が終わった頃に病院に電話確認したところ、「特に病気は持っておらず健康な状態」だということが分かりました!よかった!!

これでテトとピノに病気が感染する心配もなくなりました。

捨て猫を保護したらどうするべきか
尻尾が少し短くて、いつもボワボワしてる

ただ、我が家では今現在、これ以上の猫を飼うことができません。

とても人懐っこい子なので、新しい飼い主さんを探してあげたいのですが…私が病気療養中のため里親探しにそこまでエネルギーを使えない状態でもあります。

ただ、見捨てることはできないので、保護猫団体さんなどにも相談しつつ、できることをやっていきたいとは思っています。

捨て猫を保護したらどうするべきか
サビ猫についてはこれからもこのブログでリアルタイムに更新していきます。

落ち着いたら、改めて里親募集について詳細を出していきたいと思っているので、よろしくお願いします!

この記事の続きは「見知らぬ猫がやってきた2」へ。

保護した猫を病院に連れて行った結果ところ…雨の日の夜に突然現れた見知らぬサビ猫。 我が家で一時保護をして病院に連れていき、避妊手術をすることとなりました。 今日は一晩病院でお...