保護猫活動

【やんちゃなナノと、甘えん坊のアト】2匹で一緒にお昼寝するのが日課になってきた

ナノとアト、2匹での新生活がスタートして1月ほど。

新しい環境に馴れるまで時間のかかるアトでしたが、次第にリラックスした様子を見せてくれるようになりました。

本来のアトの性格がでるまではもう一歩かな?

この記事は「324gの小さな仔猫7」の続きです。

https://tetopino.com/nanoato07/

離乳食からはじめる保護猫生活!手のひらサイズの小さな仔猫がやってきた「低木の枝に引っかかって動けなくなっている仔猫がいる…!」 そんなSOSによって保護された仔猫は、まだ324gの小さな小さな命でした。 ...

上下関係はまだナノの方が上

保護猫ボランティアの活動記録
今朝はカゴベッドでおくつろぎ中のナノさん。

保護猫ボランティアの活動記録
アトは宇宙船ベッドが気に入った様子。

保護猫ボランティアの活動記録
でも、最終的に2匹でここに集まる笑

保護猫ボランティアの活動記録
まだまだナノの方が優位です。

保護猫ボランティアの活動記録
アトもそのうちやり返しだすかな?

仔猫のお皿は僕がキレイにします!

保護猫ボランティアの活動記録
そんな仔猫達の朝ごはんの残りを片付けるのが日課のテト。

保護猫ボランティアの活動記録
一生懸命、背伸びをして食べています(登ればいいのに)

保護猫ボランティアの活動記録
テトが食器洗いをしてる間に、2匹は仲良くまどろみ中。

保護猫ボランティアの活動記録
アトもナノに寄り添ってリラックスモードです。

保護猫ボランティアの活動記録
カメラを向けてたら肉球を見せてくれました笑

お昼寝の場所にはこだわります!

保護猫ボランティアの活動記録
朝ごはんの後は、今日のお昼寝場所を探します。

保護猫ボランティアの活動記録
今日はカゴベッドでお昼寝かな?

と、思いきや

保護猫ボランティアの活動記録
テトが突入してきました。

保護猫ボランティアの活動記録
しばらくすると、座椅子の上に移動していた2匹。

保護猫ボランティアの活動記録
別行動をするときもあるけど、なんとな~く同じ場所に辿り着いてしまうらしい。

保護猫ボランティアの活動記録
ナノにくっついてると安心できるのか、アトも気持ちよさそうにお昼寝。

保護猫ボランティアの活動記録
夕方前くらいまで2匹で仲良く眠っていました。

保護猫ボランティアの活動記録
夕食後は段ボールハウスのクッションの上にナノを発見。

保護猫ボランティアの活動記録
教えなくても、猫は居心地の良い場所を探すのが得意です。

やっぱり高いところが安心

保護猫ボランティアの活動記録
ある日のアトは、爪とぎの上でくつろぎ中。

保護猫ボランティアの活動記録
そのまま寝ちゃったのですが、何やら「ちぱちぱ…」と音が聞こえます。

保護猫ボランティアの活動記録
アトがおっぱいを吸うようにお口をちぱちぱさせていました。

夢の中でお母さんのおっぱいを飲んでるのかな?

保護猫ボランティアの活動記録
リビングでもリラックスできるようになったアトですが、最終的に一番のお気に入りの場所は、キャットタワー天井に置いたベッドでした。

保護猫ボランティアの活動記録
ナノもここが好きみたい。

保護猫ボランティアの活動記録
ナノを枕にするアト。

保護猫ボランティアの活動記録
この時期から、夜の就寝時間でもケージフリーにするようにしたのですが、2匹が寝床として選んだのもこのベッドでした。

保護猫ボランティアの活動記録
高い場所は本能的に安心するようです。

保護猫ボランティアの活動記録
そのうち、人と一緒のベッドでも寝てくれるようになるかな?

アトの甘えたい気持ち

保護猫ボランティアの活動記録
ちなみに、キャットタワー天井のベッドはテトも好きな場所。

保護猫ボランティアの活動記録
アトはテトに甘えるのが大好きで、たまに肉球をしゃぶらせてもらうようになりました。

保護猫ボランティアの活動記録
そんなアトを受け入れて、年下の面倒を見てくれるテト。

いつもありがとうね。

保護猫ボランティアの活動記録
色々な表情を見せてくれるようになってきたアトですが、そろそろ人との距離も縮めていきたいところです。

この記事の続きは「324gの小さな仔猫9」へ。

2匹で参加した初めての譲渡会…まさかの結果にしょんぼり!アトがやってきて1ヶ月近く経ち、いよいよ譲渡会の日がやってきました! 柄違いの仔猫ペアなので、きっとすぐにトライアルが決まると思っていた...