飼育用品

「仔猫用トイレって必要?」成猫になってからも仔猫用トイレが役立った話

仔猫を迎える時に気になることの一つとして「仔猫用トイレは買った方がいいのかどうか」があると思います。我が家もテトとピノを仔猫から迎えたので仔猫用トイレを買うかどうか悩みました。

「すぐに成猫になるし必要なくなるんじゃないか……」が悩みのポイントになりますが、実際に購入して使ってみてどうだったか?成猫になったら捨てるしかないのか?など。仔猫用トイレの疑問についてをまとめました。

仔猫用トイレとは?

仔猫用トイレは必要なのか
仔猫用トイレとはその名の通り、仔猫のための小さめのトイレです。成猫用のトイレに比べてサイズが小さめで、入り口も浅く作られているので、身体の小さな仔猫でも負担なくトイレを使えます。

成猫用トイレと同じように仔猫用でも、従来からの普通のトイレとシステムトイレがあります。システムトイレの方が日々の管理などが楽です。今回は『仔猫用システムトイレ』についてのまとめです。

ちなみに、成猫用トイレのおすすめは『ニャンとも清潔トイレを選んだ理由』で紹介しています!

https://tetopino.com/toilet/

仔猫用トイレが便利なところ

仔猫時代~成猫になるまで、仔猫用トイレを使い続けている我が家です。実際に使い続けてみて「仔猫用トイレがあって良かったな~」と思ったことを紹介します。

軽くてコンパクト

仔猫用トイレは必要なのか
成猫トイレに比べて小さいため、片手で持ち運べるくらい軽いです。

置き場所も成猫用トイレの3分の2程度のスペースしか必要せずに非常にコンパクトです。「サブトイレとして別室用にもう一つ欲しいな…」「一時的にトイレを設置したいな…」なんて時にもさっと置けるのでありがたいです。

丸洗いがラクチン

仔猫用トイレは必要なのか
小さくて軽いので、成猫用トイレに比べて丸洗いが圧倒的に楽です。

特に成猫用のシステムトイレは大きくてパーツも4つあって丸洗いや乾燥に場所をとります。仔猫用トイレはパーツが2つのみで、サイズも小さいので手軽に洗えて便利です。

小さめのケージにぴったり

仔猫用トイレは必要なのか
我が家で仔猫用トイレを買うことを決めた理由は「ケージ内に置いておけるから」でした。

我が家では、病院やペットホテルでのストレスを減らしたり、震災時などの備えを考えて普段からケージに慣れさせるようにしています。ケージの出入りは自由にできるようにしていますが、ケージに設置しておけるトイレを持っておきたいという思いもあり、仔猫用トイレを買うことを決めました。

猫用ケージの活用方法やデメリットについては『猫と暮らすのにケージは必要?』でまとめてあります。良かったら見てみてください!

「猫と暮らすのにケージは必要?」ケージの活用方法とデメリット・ミニキャットケージを使ってみた感想猫を入れることのできるケージですが、飼い主さんによって愛用している方、必要と感じない方と考え方は様々です。 我が家では最初ケージを買う...

成猫になったら仔猫トイレは使えないのか?

仔猫用トイレは必要なのか
仔猫用トイレで悩むのが「成猫になったら使えないから捨てるしかなくなるし、それなら買っても無駄なのでは?」というところかと思います。結論から言うと、我が家の仔猫用トイレは、成猫になってからも現役バリバリです。

我が家にはテトとピノが仔猫の頃から成猫用システムトイレと仔猫用システムトイレの両方を置いてありました。テトは成猫用も仔猫用も両方のトイレを使っていましたがピノが来てからは、仔猫用トイレはテト専用のトイレになりました。

成猫になって6kgくらいになるのですが、未だに仔猫用トイレでオシッコをしています。(ウンチは成猫用トイレでしてる)

オシッコが漏れないのか心配

仔猫用トイレは必要なのか
成猫が仔猫用トイレを使うと、やはり小さめなのは否めません。特にオス猫はオシッコが少し後ろ向きに出るので、トイレからオシッコがはみ出さないか心配です。

テトも1〜2度、オシッコをトイレの外に漏らしてしまったことがあるのですが、トイレのカバーを逆にしてはめてトイレの入口をなくしてからは、オシッコを漏らすことはなくなりました。

仔猫用トイレは必要なのか
成猫用トイレと異なり小さめのシートでも問題なく使えるので、トイレの中でオシッコが漏れてしまう心配はありません。

サブトイレとして活躍!

仔猫用トイレは必要なのか
多頭飼育の場合は複数のトイレを置いているお家が殆どですが、単独飼育では「猫用トイレは一つだけ」というご家庭も多いです。

猫用トイレは月1のペースで丸洗いする必要があるため、洗浄から乾燥までの間にトイレが使えなくなってしまいます。そんな時に、子猫用トイレを持っておくと臨時的に使用できるのでとても便利です。

仔猫用トイレまとめ

仔猫用トイレは必要なのか
仔猫用トイレは成猫になるとサブトイレとして活躍してくれます。絶対になければならない飼育用品ではありませんが、あればあるで使えるので無駄にはならない……という感想です。

何より場所を取らずに、洗うのも簡単なのが凄くイイ!

「別の部屋にもトイレを置きたい」→「だけど管理が大変になるし、場所も取るのが困るな…」と感じている飼い主さんなどには、仔猫用の小さなトイレはおすすめです。

ただ、テトのように仔猫の頃から愛用しているのとは異なり、既に成猫になってしまった子は使ってくれない可能性があります。そのため、既に成猫になってしまったお家ではわざわざ買う必要はなさそうです。

おすすめの仔猫用トイレ

我が家では『ニャンとも清潔トイレ』の子ねこセットを選びました。システムトイレであり、形がシンプルなところが選んだ決め手です。

仔猫用トイレは必要なのか
引用:ニャンとも清潔トイレ公式HP(https://www.kao.co.jp/nyantomo/)

標準価格:1,700円
サイズ:40×30×14cm
重さ:約700g

洗浄しやすい

形がシンプルなので、余計なところに汚れが入ってしまわずに清掃や洗浄がやりやすいです。パーツも2つだけなので、お風呂場で丸洗いする時は場所も取らずにあっという間に洗い終わります。

入口を高くできる

ニャンとも清潔トイレの子ねこ用は、入口の高さを7.5cmと14cmの2パターンにすることができます。上カバーを反対にはめるだけで、大きくなってもオシッコを零さずにトイレができます。

今回紹介した『ニャンとも清潔トイレ』の成猫用トイレについては『ニャンとも清潔トイレを選んだ理由』で詳しく紹介しています!是非、こちらも併せてどうぞ!

https://tetopino.com/toilet/