飼育用品

爪とぎソファ『カリカリーナ』を1年間使い続けてみた感想

『カリカリーナ』は愛用している飼い主さんも多い有名爪とぎです。我が家でもメインの爪とぎの一つとして室内に設置してあります。「乗らない猫はいない」とも言われている高級爪とぎベッド『カリカリーナ』ですが、一般的な爪とぎと比べてお値段もそれなりにします。

実際に購入してみてお値段に見合った爪とぎだったのかどうかを、テトとピノが使ってみた様子、『カリカリーナ』の基本情報と一緒にまとめました!

高級爪研ぎ『カリカリーナ』

アイル社から発売されている『カリカリーナ』は猫のことを第一に考えて開発された爪とぎベッドです。ラグジュアリーなデザインに、滑らかな曲線構造のソファ型の爪とぎです。

おすすめしたい猫用の爪とぎ
標準価格:7,700~20,680円
素材: 超強化ダンボール
サイズ:M、L、XL
カラー:13色

『カリカリーナ』爪とぎとしてはお高いですが、そのクオリティの高さから口コミなどで評判が広がった知名度の高い商品です。

サイズは全部で3種類

おすすめしたい猫用の爪とぎ
『カリカリーナ』公式HPより引用(https://www.caricarina.com/)

『カリカリーナ』はM(スタンダード)、L(グランデ)、XL(グラングラン)の3サイズから選べます。猫ちゃんの体重に合ったサイズを選びましょう。身長が長い子は大きいサイズがおすすめです。

M(スタンダード)

サイズ:60×28×20cm
~3.5kgくらいまでの猫ちゃんに合う一番小さなサイズです。ピノが3kgくらいなのですが、ちょうど良いサイズ感です。

L(グランデ)

サイズ:70×33×22cm
3.5~6kgくらいまでの猫ちゃんに合うサイズです。Mサイズに比べて、全体的にサイズアップしています。

XL(グラングラン)

サイズ:70×33×29cm
6kg~の猫ちゃんに合うサイズです。Lサイズに比べて奥行が7cmも大きくなっています。大型種の猫ちゃんでもくつろげます。そろそろテトに買ってあげようか検討中。

スツールで更にゆったり拡張できる

おすすめしたい猫用の爪とぎ
『カリカリーナ』公式HPより引用(https://www.caricarina.com/)

更に、よりゆったりくつろげるように『カリカリーナ』専用の『スツール』も販売されています。本体とセットで購入することもできますし、後から単品で買い足すこともできます。設置場所や猫ちゃんにくつろぎ方によって検討すると良いです。

『カリカリーナ』が特別な理由

『カリカリーナ』は国内でひとつひとつ丁寧に作られています。そんな『カリカリーナ』が他の爪研ぎと違って、これほどまでに人気商品になった3つの理由を紹介します。

にゃん工学に基づいた設計

おすすめしたい猫用の爪とぎ
ダンボール1段1段に絶妙なズレが丁寧に付けられています。

『カリカリーナ』は「猫が3倍リラックスできるにゃん工学」に基づいて設計されています。にゃん工学とは、猫ちゃん達からの情報収集により、「猫がリラックスするカタチ」を研究、構築したものです。

ダンボールを丁寧に並べて作られた究極のカーブは猫の身体にぴったりフィットします。背もたれに空いた穴は、丸まった猫の背中やお尻を邪魔せずにゆったりくつろげるためです。一度座ったら、離れたくなくなる…そんな形を追求したのが『カリカリーナ』です。

ダンボール製なのに丈夫で長持ち

おすすめしたい猫用の爪とぎ
1年半くらい愛用した我が家のカリカリーナですが、とてもキレイな状態です。

『カリカリーナ』は通常のダンボールに比べておよそ10倍の強度を持つ、超強化ダンボールでできています。

一般的なダンボール素材の爪とぎは、ガリガリするとカスがたくさん出て、すぐにボロボロになってしまいます。しかし『カリカリーナ』では、爪とぎしてもカスが殆どでません。更に強度が強く、爪のとぎがいがあるためバリバリする回数が少なくても満足します。

短いスパンで何度も買い換える必要がなく、長く使い続けることができます。我が家では1年経ってもまだまだキレイな状態ですが、1頭で1年くらいの使用が平均だそうです。

重みがあって安定感バツグン!

おすすめしたい猫用の爪とぎ
ダンボール製ですが、ぎゅと詰まったしっかりとした造りなので、どっしりと安定感があります。

持ち運びに不便なほどの重さではありませんが、ある程度の重量と安定した形状です。そのため、猫が乗ってバリバリしたり、思いっきりくついだりすることができます。猫がひっくり返す心配もありません。

猫が乗らなかったら返品可能!

『カリカリーナ』は公式HPで購入した場合に限り「猫が乗らなかったら返金可能」となっています。送料は負担しなければいけませんが、それなりのお値段なので「もし猫が使ってくれなかったら…」と思っても安心です。

ただし猫の性質上、新しいものに慣れるまでに時間がかかる子もいます。なので、『カリカリーナ』を設置してから最低でも2週間は様子を見ましょう。

テトとピノが試してみた!

おすすめしたい猫用の爪とぎ
テトとピノが『カリカリーナ』を使っている様子を紹介します!テトは6kg、ピノは3kg。我が家の『カリカリーナ』はM(スタンダード)サイズなので大きさの参考にしてください。

おすすめしたい猫用の爪とぎ
体重3kgのピノにはMはちょうど良いサイズです。

おすすめしたい猫用の爪とぎ
まったりくつろぎ中。

おすすめしたい猫用の爪とぎ
1日に何度かは爪とぎもしています。

おすすめしたい猫用の爪とぎ
「硬めのダンボールでバリバリするのは気持ちいんだからねっ!」

おすすめしたい猫用の爪とぎ
たまによく分からない使い方をしていることも……。

おすすめしたい猫用の爪とぎ
テトは体重6kgです。Mサイズだとちょっと狭そう……。

おすすめしたい猫用の爪とぎ
はみだす毛玉。

おすすめしたい猫用の爪とぎ
反対向きでも寝れるらしい。

おすすめしたい猫用の爪とぎ
大きく成長したテトにはちょっと収まりきらないけど、くつろいではいる様子。

おすすめしたい猫用の爪とぎ
まったりして、あくびもでちゃう。

豊富なカラーとデザイン

『カリカリーナ』にはベーシックタイプに加えて、花柄のフィオレシリーズと、ゴージャスなルーチェシリーズがあります。

カリカリーナ(ベーシック)

おすすめしたい猫用の爪とぎ
『カリカリーナ』公式HPより引用(https://www.caricarina.com/)

『カリカリーナ』の基本的なシリーズです。シンプルですがゴージャスさも感じるデザインです。シンプルなデザインを求める飼い主さんにおすすめです。カラーは全5色です。

カリカリーナ(フィオレ)

おすすめしたい猫用の爪とぎ
『カリカリーナ』公式HPより引用(https://www.caricarina.com/)

バラとリボンをモチーフにした可憐なデザインの『カリカリーナ』です。ファンシーなデザインがお好みの飼い主さんにおすすめです。カラーは全3色です。

カリカリーナ(ルーチェ)

おすすめしたい猫用の爪とぎ
『カリカリーナ』公式HPより引用(https://www.caricarina.com/)

スワロフスキーとファーで装飾されたゴージャスな『カリカリーナ』です。プレゼントや記念日に最適なシリーズです。カラーは全5色です。

『カリカリーナ』まとめ

おすすめしたい猫用の爪とぎ
高級爪とぎ『カリカリーナ』は猫がくつろぐことを一番に考えた爪とぎソファです。爪とぎとしてストレスを発散するだけでなく、ソファとしてもリラックスして使うことができます。

お値段は少々お高めですが、丈夫で長持ちすることもあり、猫や猫の飼い主さん達の評価も高い一品です。もし仮に使ってくれなかったとしても、公式HPからの購入であれば返金OKなところも安心です。

『カリカリーナ』を作っているアイル社さんは、猫と飼い主のことをとても大切に考えてくれています。以前、飼い主さんが『カリカリーナ』を注文してから届くまでの間に猫ちゃんが急死してしまったそうです。注文をキャンセルした飼い主さんのところに、アイル社から届いたのは猫ちゃんへのお悔やみのメッセージを添えた供花でした。

その時の状況やアイル社さんへのインタビューの記事があったの興味のある方は見てみてください。→ニュース記事へ

猫や飼い主へのスタッフさん達の優しい気持ちは、製品づくりにも表れると思っています。この話を聞いて「アイル社さんの商品は安心して使うことができる」と思いました。