保護猫活動

飼い主は見た!猫達の三角関係!複雑な恋愛模様?!

とら子がやってきて1ヵ月半が経ちました。

我が家の生活にも馴れてきてはいますが、まだまだ嬉しい変化は続きます。

この記事は「ごはんを食べないコワがりとら子6」の続きです。

朝のお勤めと新しいキャットタワーとら子がやってきて40日くらいになりました! 先住猫達に家猫のイロハを教わりながら、人と暮らすライフスタイルに馴染みつつある日々です。 ...

目覚めの三角関係

朝、飼い主が目を覚ますと、とら子がテトに甘えていたのですが…

保護猫の預かりボランティア記録
テトはピノの傍へ。

2匹で毛づくろいし合う様子をじっと見つめるとら子、

保護猫の預かりボランティア記録
「にゃんでやー!!」

保護猫の預かりボランティア記録
その後、テトの傍に寄り添うように落ち着いたとら子。

ピノのことはまだちょっとコワい?

保護猫の預かりボランティア記録
3匹の一連のやりとりに、思わず笑ってしまった飼い主でした。

ピノとの距離は?

保護猫の預かりボランティア記録
カーテンに隠れなくても平気になってきたよ!

保護猫の預かりボランティア記録
でも、とら子としては少し落ち着かない様子。

保護猫の預かりボランティア記録
ご飯もずっとカーテンの裏で隠れて食べていたけど、自分から出てくるようになりました。

保護猫の預かりボランティア記録
食事中は無防備になるので、こうして出てきてくれるのは嬉しい変化です。

夜はタワーのカゴが大人気

保護猫の預かりボランティア記録
新しいキャットタワーを買ってから、夕ご飯後のリラックスタイムではカゴが大人気です。

保護猫の預かりボランティア記録
容量オーバーでもお構いなしにテトがいるところにねじ込んでいくとら子。

保護猫の預かりボランティア記録
だって、大好きなんだもん!

保護猫の預かりボランティア記録
テト逃亡!

保護猫の預かりボランティア記録
「独り占めに成功したにゃ!」

保護猫の預かりボランティア記録
しばらくして戻ってきたテト。

カゴが使用中なので、入りたくても入れない。

保護猫の預かりボランティア記録
「そこ、僕のお気に入り……」

保護猫の預かりボランティア記録
テトはピノが相手だとお構いなしに突入しますが、他の猫には遠慮ができるらしい。

保護猫の預かりボランティア記録
場所を譲る気のないとら子。

保護猫の預かりボランティア記録
2段目で仕方なさそうに順番待ちをしているテト。

しばらくすると…

保護猫の預かりボランティア記録
とら子がいなくなって、テトが念願のカゴの中へ!

新しいキャットタワーが大人気

保護猫の預かりボランティア記録
そんな感じで、仲良くカゴを使っている猫達。

保護猫の預かりボランティア記録
猫鍋ならぬ、猫籠。

保護猫の預かりボランティア記録
同じポーズで寝てる。

保護猫の預かりボランティア記録
ノルもこのカゴは好き。

保護猫の預かりボランティア記録
カゴに入りに来たけど、使用中なので取り合えず二段目で待機してみる。

保護猫の預かりボランティア記録
「お昼寝しようと思ったのににゃ~」

保護猫の預かりボランティア記録
ノルととら子は仲良しというわけではないけど、お互いの存在をイイ感じに受け入れている様子でした。