保護猫活動

「入浴中のお世話係を心配してくれてる?」サバ吉の新しい表情と魅惑のおこた

お部屋チェンジしたトロ丸とサバ吉ですが、問題なく過ごせています。

トロ丸は相変わらず丸いし、人馴れ度がアップしてきているサバ吉は色々な表情を見せてくれるようになりました!

この記事は「捨てられた飼い猫達が幸せになるまで13」の続きです。

暴かれた野望とサバ吉の変化…そしてトロ丸2回目の譲渡会! 2ヵ月以上、一緒に暮らしていてもまだまだ初めて知ることは多いです。 トロ丸が実はこんな野望を抱えていたんだ…とか。 他の猫を避け...
『捨てられてガリガリに痩せてしまった猫一族』成猫の保護預かり のすけのトライアルが決まってまもなくして、多数の猫たちの保護案件が入ってきました。 どうやら多頭飼育から飼い主に捨てられてしまっ...

猫は高い所が好き

保護猫の預かりボランティアの活動記録
今日もお天気でいい気持ちです。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
みんなとの共同スペースでは相変わらずキャットタワーの上のベッドがお気に入り。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
高い所は警戒心の強いサバ吉には安心スポットです。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
抱っこの練習も継続中…ですが、まだまだ緊張してしまうし、タイミングによってはできないことも。

無理せずゆっくりね。

気ままなトロ丸

保護猫の預かりボランティアの活動記録
隔離部屋で過ごしているトロ丸ですが、独りでもそれなりに満喫しています。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
ミニホカペの存在にも気づきました。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
お世話係に与えられたのはわずかなスペース…。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
カゴハウスで寝てみたり…

保護猫の預かりボランティアの活動記録
ベッドにまるっこく収まってみたり、

保護猫の預かりボランティアの活動記録
でも、やっぱり一番好きなのは日当たりの良いカゴベッド。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
保護直後はホームレス臭がしていたトロ丸ですが、今はお日様の匂いがします。

サバ吉の人馴れ状況

保護猫の預かりボランティアの活動記録
昼間はキャットタワーのベッドで独りで過ごすのが好きなサバ吉ですが、陽が落ちると他の猫達に混ざってホカペの上でくつろぎます。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
まだ人の顔の近くは怖いけど、下半身なら近くても平気です。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
猫付き合いもどちらかと言うと奥手でしたが、今では先住達との距離も近づいています。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
もふもふ、ぬくぬくはお外にはない幸せです。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
撮影でそこそこ近づいても気にしない様子。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
右下にある黒いのは人の頭。

もふもふ越しだけど、こんなに近づいても平気になったんだね。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
ノルとも良い関係を築けたようで、寄り添って過ごす姿も…。

まだ心から人を信頼しきれてはいませんが、触れなかった最初の頃に比べるとかなり馴れてきてくれたように思います。

すごいぞ、おこた!

封印していたおこたを出しました。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
直ぐにおこたの取り調べを始めるテトとピノ。

サバ吉も気になるようで潜り込んでみると…

保護猫の預かりボランティアの活動記録
「ここ、好き!」

暗くて狭くて、囲まれていて温かい場所はサバ吉のお気に召したようです。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
おこたの素晴らしさを知ってからはキャットタワーの上のベッドからお引越しして、ずっと引きこもるようになってしまった…。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
うっとりしてる。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
そして、たまにはみ出てる。

2~3週間程、おこた出していましたが、やっぱり猫の毛がめっちゃ付くので片づけました笑

お風呂に入ってると心配してくれる?

保護猫の預かりボランティアの活動記録
いつもお風呂のドアは開けっ放しで入浴しているお世話係です。

近頃、サバ吉はよくお風呂の様子を見に来ます。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
そして「にゃー!にゃー!」と何かを訴えるようにいっぱい鳴きます。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
しばらく見ていたところ、サバ吉の様子から「お水危ないよー!」と心配してくれているのでは?…という仮説に辿り着きました。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
浴槽の中身を確認中…「お水がいっぱいだにゃ!」

「にゃーにゃー」鳴きながらこちらの顔を伺ったり、浴槽の中を覗いてみたりとウロウロ…。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
サバ吉が心配してくれるとしたら、とっても嬉しいお世話係なのでした。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
ちなみに、テトは相変わらずお風呂のフタの上が好き。

保護猫の預かりボランティアの活動記録
人馴れも進んできて、自己主張もするようになってきたサバ吉。

この分なら譲渡会に参加できそうです!