保護猫活動

あちゃとこちゃがトライアルに出発した日

あちゃとこちゃが我が家にやって来てから3ヵ月弱。

いよいよトライアルに出発する日がやってきました!

この記事は「人がコワい茶ねこズがうちで生活してみた話23」の続きです。

トライアルまで2週間!新生活に備えて準備しよう!前回、譲渡会で無事にお申込みをいただき、トライアルが決まったあちゃとこちゃ。 トライアル開始までの2週間では、2匹の人馴れ修行を続けつ...

トライアルの朝

保護猫の預かりボランティア記録
最後の朝を股の間ね迎えたこちゃ。

保護猫の預かりボランティア記録
珍しくハンモックを2匹で使用中(こちゃがいるところのテトが無理やり乗ってきた)

保護猫の預かりボランティア記録
もうあと数時間で出発なので、ナデナデできるのもあと少し。

保護猫の預かりボランティア記録
テトがいなくても、あちゃと一緒だから大丈夫だよね!

保護猫の預かりボランティア記録
あちゃは最後まで相変わらず触られるのを嫌がっていました(笑)

新しいお家では時間をかけてもいいから、いつか人と仲良くなってね!

保護猫の預かりボランティア記録
こちゃお気に入りのケージの上の簡易ベッド。

いつもこちゃが居るのでナデナデしていましたが、この場所にこちゃがいるのも今日で最後です。

トライアルへ出発!

保護猫の預かりボランティア記録
あちゃこちゃのために用意したトライアルセットです!

2匹とも新しい環境がとても苦手なので、いつも愛用していたベッドやハンモックも持っていくことにしました!

保護猫の預かりボランティア記録
あちゃこちゃ収容完了!

保護猫の預かりボランティア記録
既にビビっているこちゃ。

保護猫の預かりボランティア記録
あちゃも警戒心MA!

トライアルが上手くいけば、2匹が我が家に帰ってくることはもうありません。

さあ、出発です!

新居に到着!

保護猫の預かりボランティア記録
あちゃとこちゃの新しいお家に到着しました!

保護猫の預かりボランティア記録
既にケージは購入してくださっていたので、持ってきたベッドやトイレや段ボールを設置します。

保護猫の預かりボランティア記録
新しい飼い主さんとご対面!

2匹がくるのを心待ちにしてくださっていました。

保護猫の預かりボランティア記録
本当は触れ合ってもらいたいのですが、あちゃこちゃはコワがり警戒MAX状態なので、お顔を見てもらったらキャリーからケージに移動します。

保護猫の預かりボランティア記録
先にケージに入ったこちゃ。

なかなかキャリーから出てこようとしなかったので、少し強引に移動させましたが固まっています。

保護猫の預かりボランティア記録
ケージに入った瞬間、速攻で段ボールハウスの中に隠れるあちゃ。

うちに来た時と同じだね(笑)

新しい飼い主さんにトライアル期間中の説明や2匹の説明などを行い、脱走対策や危険なモノ(観葉植物やアロマなど)がないかを確認したら終了です。

あとは2週間のトライアル期間中に、飼い主さんと2匹ができるだけスムーズに仲良くなれるよう、間接的にフォローさせていただきます!