保護猫活動

人がコワい猫の警戒心を和らげるにはどうすればいい?

人がコワくてコワくて仕方がない茶トラくんがやってきて2日。相変わらず自分からご飯を食べる素振りがありません。

そんな中、もう1匹の子が保護されてやってきました。

この記事は「人がコワい茶ねこズがうちで生活してみた話1」の続きです。

人が怖い!警戒MAXの保護猫の人馴れ修行!ミニラとチビラが無事にトライアル開始となりました! 本来なら2週間のトライアル期間を経ての正式譲渡になるので、トライアル失敗の可能性を...

淡い茶トラの女の子!

茶トラくんに遅れて2日後。初期医療と避妊手術を終えてやって来たのは淡い茶トラの女の子でした。

猫の警戒心をなくす方法
茶トラくんと同じケージに入れようとしたところ、茶トラくんを見つけて自分から飛び込んで行きました!

猫の警戒心をなくす方法
茶トラちゃんは他の4匹のきょうだいの中で、最も警戒心が強く人に馴れていない子だそうです。でもとっても美人さん。

猫の警戒心をなくす方法
妹との再会で「ご飯を食べるようになってくれるかな?」と期待したのですが……相変わらずハンスト中の茶トラくん。

嗜好性の高い色々なフードを試してみますが、どれも自分からは食べようとしません。

鼻の下に付けても舐めようとすらしない受け身っぷり。(分かりにくいですが写真でも鼻の下や口の周りにウェットフードがたくさん付いています)

鼻の下にウェット系のフードを付けると、気持ち悪くてペロッと舐めます。何度も繰り返すうちに「あれ?これ美味しいぞ!」となって食べるようになる子が殆どなのですが…茶トラくんはペロっともしません。

猫の警戒心をなくす方法
食べるの大好きな大食漢のノルの食欲を分けてあげたい…涙

兄妹の再会で少しだけ変化が…

強制給餌は受け入れてくれるものの、自分からご飯を食べようとしない茶トラくん。

猫の警戒心をなくす方法
「ちゅーるいかがですか?」

猫の警戒心をなくす方法
食べた…!!!!

猫の警戒心をなくす方法
茶トラくんが我が家にやってきたら2日後の夜。ようやく自らの意思で食べ物を口にしてくれました!

本当によかった!!!

警戒心の強い猫を落ち着かせよう!

保護したばかりの子は、多かれ少なかれ環境の変化にストレスを感じています。

特に今回やってきた茶トラ兄妹は人への警戒心が強いため、まずは少しでも安心してもらうことを優先します。

猫の警戒心をなくす方法
ケージには毛布と電気毛布をかけて目隠しをします。そして人の出入りのない静かな部屋でそっとしておきます。

人が干渉するのは、ご飯とお水の交換、トイレ掃除のときだけです。

猫の警戒心をなくす方法
ケージの中には隠れられるように段ボールハウスを入れてあげます。

隠れ家があると人への警戒心が解けるのが早くなるという研究結果もあるらしいと、ボランティア団体の会長さんが教えてくれました。

猫の警戒心をなくす方法
隠れているのは妹ちゃん。

お水はすぐに飲んでくれたのですが、やはりご飯は食べようとしてくれません。

まずは、新しい環境に馴れてもらうことと安全な場所だと分かってもらうために、しばらくは静かにそっとしておきます。

心配だけど人があれこれしたところで、猫にとっては怖いだけで逆効果です。ゆっくりと猫のペースに寄り添いながら見守ります。

初めての排せつを確認!

ケージを人気のない部屋に安置してからすぐに、2匹分の排せつが確認できました!ウンチもオシッコも凄い量でした。

猫の警戒心をなくす方法
相変わらず自分からご飯を食べてくれない茶トラくん。強制給餌と総合栄養食のちゅーるで何とか食いつなぎます。

ちなみに妹ちゃんは少ないながらも自分から食べ始めるようになりました。

しかし、2匹を同じケージ入れているので、どちらがご飯を食べてるのか分からない…2匹が動いているのか、様子も気になる…

ということで、ペット用の見守りカメラを購入しました!

猫の警戒心をなくす方法
6,000円くらいの安くてレビューが良いものを選んでAmazonで頼みました!これで2匹の様子を見守ることができます!

そして、カメラを設置してから翌日の夜……。

猫の警戒心をなくす方法
茶トラくんがテトを気にして追いかけてる様子を捉えました!

猫の警戒心をなくす方法
パトロールを終えて戻っていくテトを、尻尾を上げて一生懸命追いかけています。

もしかして、茶トラくんはテトが好きなのかな?

猫のことは猫に任せる?

猫の警戒心をなくす方法
というわけで、ケージの入口を開けてテトが入っていく様子を観察してみました!(テトは茶トラくんの食べないご飯につられてすぐに入ってきました)

猫の警戒心をなくす方法
初対面はシャーだけど、今のところどんな猫もすぐに受け入れるテト。茶トラ兄妹もすぐに受け入れていました。

それどころか、茶トラくんはテトに近づいていき甘えるような仕草を見せます。

猫の警戒心をなくす方法
その日の夜。初めてケージを開放して、テトと自由に過ごさせてみることにしました!

テトはストレスを感じたら自分から逃げられるように、部屋のドアは開けておきます。茶トラ2匹は人がコワいので部屋から出てくることはありません。

猫の警戒心をなくす方法
人のいないところでは2匹ともかなり行動的です。部屋の中を探索しながら、テトに甘えまくる様子が見られました。

猫の警戒心をなくす方法
これはとても良い兆候です!

テトの存在により2匹が安心できる場所だと認識しやすくなってくれます。人への警戒心を解く近道にもなるかもしれません。

そして、この日の夜の室内開放により、嬉しい変化が起こりました。