保護猫活動

2回の譲渡会参加とトライアル出発!

ちぽがやって来てから60~100日の保護記録です。

初めての譲渡会は残念ながらご縁は繋がらず…でも焦らずにのんびりと、ちぽを大切にしてくれるご家族のご縁を待つことに。

この記事は「あまえんぼのコワがりにゃんこ4」の続きです。

ダースのトライアルとずっとのお家前回、ちぽと一緒に譲渡会に参加したダースですが、ありがたいことにトライアル出発が決まりました! 我が家にやってきてから1ヶ月も経たずに...
保護された仔猫には心臓に疾患が…!むくみと怪我で薄汚れた、ひとりぼっちの小さな仔猫21~22年の冬は例年に比べて寒さが厳しく感じます。 秋に外で生まれた仔猫たちは冬を乗り越えられずに死んでしまう子も多く、我が家として...

初めての譲渡会参加

保護猫ボランティアの活動記録
ちぽ、初めての譲渡会参加でしたが残念ながらご縁は繋がりませんでした。

仔猫単独での譲渡会参加はお申込みが入りやすいのですが、やはり先天性の心疾患のリスクを重く捉える方は多いようです。

こればっかりは仕方ないので気長にご縁を待つことにします。

保護猫ボランティアの活動記録
リングフィットでダイエットする飼い主を邪魔している。

保護猫ボランティアの活動記録
新しい靴が届いたら、すかさず空箱に入る(ぴったり)

保護猫ボランティアの活動記録
何事にも好奇心旺盛でグイグイいくタイプの明るい性格なので、そのうち良縁に恵まれるはずです。

保護猫ボランティアの活動記録
新しい爪とぎの支配者となる。

2回目のワクチン

保護猫ボランティアの活動記録
1回目のワクチン接種から1ヶ月が経過したため、2回目のワクチンを打ってきました。

保護猫ボランティアの活動記録
ちぽを可愛がってくれる先生に触診がてらころがされている。

保護猫ボランティアの活動記録
注射は一瞬なので、刺されたことにあまり気づいていないちぽでした。

春がきた!

保護猫ボランティアの活動記録
ふと見上げるとエアコンの上に何か挟まっている。

保護猫ボランティアの活動記録
入れそうな隙間を見つけたので、取り合えず入ってみたけど…

保護猫ボランティアの活動記録
狭いのですぐに撤退。

保護猫ボランティアの活動記録
ちぽが保護されたのは寒い冬の時期でしたが、気づけば春になって随分と温かくなりました。

保護猫ボランティアの活動記録
そろそろ生後半年を迎えるため、避妊手術もしなければならない時期です。

次の譲渡会でトライアルにならなければ手術の予約を…と思っていたのですが。

2回目の譲渡会

保護猫ボランティアの活動記録
ちぽ、2回目の譲渡会へ出発です!

今回もあまり申込数は頂けなかったのですが…ありがたいことに、トライアルへの出発が決まりました!

トライアル先にはちぽより少しお姉さんの先輩猫ちゃんがいるようで、その子が受け入れてくれるかどうかが成功のカギとなりそうです。

保護猫ボランティアの活動記録
我が家では新入り猫も、先輩猫の立場も経験したちぽ。

猫の多頭飼育は先住猫が受け入れてくれるかどうか次第にかかっています。

できる限り上手くいくようにフォローは全力でするつもりですが、「もし上手くいかなくても戻ってくればいいからね」というおおらかな気持ちで送り出そうと思います。

保護猫ボランティアの活動記録
トライアル開始まで2週間…残された僅かな時間。

ちぽにしてあげられることもあと少しです。

保護猫ボランティアの活動記録
とはいえ、ちぽはトライアルに行くなんて知らないので、いつも通りの日々です。

保護猫ボランティアの活動記録
我が家に来たときは900gでしたが、2.3kgまで大きくなったちぽ。

でも鳴き声は最後まで「ぴ~」で、「ニャー」と鳴く日は来ませんでした。

保護猫ボランティアの活動記録
顔つきも随分と大人猫に近づいてきています…が、まだまだおこちゃまです笑

保護猫ボランティアの活動記録
自分から膝の間にはいってきて甘えに来てくれる、本当に可愛い子です。

トライアルへ出発する日

保護猫ボランティアの活動記録
トライアル出発当日です。

旦那の足の間で寝ていたらしいちぽ。

保護猫ボランティアの活動記録
朝ごはんはちぽの好きなウェットフードをいつもより大盛で!

そんなに長くはないと思うけど、ハンストはすると思うのでできるだけたくさん食べさせてから送り出します。

保護猫ボランティアの活動記録
ちぽのトライアルセットです。

お気に入りのベッド、いつも使っているトイレ、毎日食べているご飯…おやつにおもちゃをたくさん!

先住猫ちゃんと一緒に食べてもらいたかったので多めに用意しました。

保護猫ボランティアの活動記録
出発直前に抱っこでちゅ~るを食べさせます。

トライアルが上手くいけば、ゆっくりちぽと触れ合える時間はこれが最後になります。

がんばれ!がんばれ!

きっと、ちぽなら新しい環境でも大丈夫だからね!