保護猫活動

ビビりだけど甘えん坊な保護猫こちゃの日常

今日は「ビビりだけど本当は甘えん坊なこちゃ」の様子を紹介します!

コワがりですぐに引きこもってしまうこちゃですが、甘えん坊の素質としては我が家にきた猫でもピカイチです!

この記事は「人がコワい茶トラズがうちで生活してみた話16」の続きです。

人への警戒心は猫一倍?保護猫あちゃの日常今日は「人嫌いだけど行動派なあちゃ」の様子を紹介します! コワがりで引きこもり気味なこちゃとは違い、行動的で堂々としているの女王様タイ...

朝ごはんに出てくるようになったこちゃ

保護猫の預かりボランティア記録
朝はいつもベッドの下の隠れ家から出てこなかったこちゃでしたが、ここ最近は朝ごはんの時間になるとリビングに顔を出す率が高くなってきました。

保護猫の預かりボランティア記録
みんなと一緒にご飯がでてくるのを待っています。お腹ペコペコだね!

保護猫の預かりボランティア記録
今日もカーテンの裏に隠れて朝ごはんです。

保護猫の預かりボランティア記録
食事中は無防備になるので、まだ開けた場所で食べるのには抵抗がある様子です。

こちゃの『隠れ家』紹介

保護猫の預かりボランティア記録
朝食後は夜までベッドの下の隠れ家に引きこもります。

こちらがベッドの下にあるこちゃの隠れ家です。

保護猫の預かりボランティア記録
こちゃがあまりにもこの場所を気に入るので、浅いダンボールとペットシーツ、ブランケットで作った即席ベッドです(普通のベッドは高さ的にはいらなかった)

保護猫の預かりボランティア記録
この隙間から腕を入れて撫でてあげると、すぐにゴロゴロ甘えてくる……だけど外にはでたくない引きこもり。

保護猫の預かりボランティア記録
夕方、リビングでおトイレ帰りのこちゃに遭遇。

隠れ家のある寝室に向かっているところを呼び止めてちゅ~るを差し出すと……

保護猫の預かりボランティア記録
「早く引きこもりたい気持ち」と「ちゅ~る食べたい」気持ちの狭間で凄い表情になりながらちゅ~るを食べています。

保護猫の預かりボランティア記録
ちゅ~るを食べ終わったら、一目散に寝室の方へ消えていきました。

引きこもりだけど夜は出てくるよ!

保護猫の預かりボランティア記録
そんな引きこもりのこちゃですが、夜はリビングに出てくるので遊び時間です。

保護猫の預かりボランティア記録
スイッチを入れるとネズミが不規則に動く電動おもちゃです。

保護猫の預かりボランティア記録
動くネズミに興味津々!

保護猫の預かりボランティア記録
よーくネズミの動きを観察して…

保護猫の預かりボランティア記録
前脚を伸ばしてちょいちょいっと捕まえようと奮闘しています。

保護猫の預かりボランティア記録
夢中になって遊んでるのでヒゲがビンビン!

リビングで過ごす日も増えてきた

保護猫の預かりボランティア記録
一日の大半をベッドの下の隠れ家で過ごすこちゃですが、リビングで寛いでる姿を目撃することも増えてきました。

保護猫の預かりボランティア記録
ベッドの下は夜になるとどうしても冷えるので(3月中頃)、温かいホカペの上に移動してきているっぽいです。

保護猫の預かりボランティア記録
無防備な場所で人が近づくと、やっぱりまだちょっと緊張しちゃいます。

保護猫の預かりボランティア記録
そんな時にちゅ~るを差し出すことにより「人は怖くない」を刷り込んでいきます。

保護猫の預かりボランティア記録
満足のペロリをしてる後ろでは、相変わらずテトをストーキングしているあちゃ。

ゴロゴロなでなでタイム

保護猫の預かりボランティア記録
こちらは譲渡会用のケージでくつろぐテトとこちゃです。

譲渡会用のケージに慣らすために常に入口を開けっぱなしにしておくと、誰かしらが気に入って中で寝ています。

保護猫の預かりボランティア記録
テトがこちゃを毛づくろいしてあげています。

保護猫の預かりボランティア記録
首元を優しくナデナデしてあげると、すぐにゴロゴロしはじめるこちゃ。

手の裏側で撫でてあげる方が、触れる力が優しくなるのでまだ馴れていない子にはオススメです。

保護猫の預かりボランティア記録
抱っこできそうな雰囲気だったので、抱き上げて膝の上に乗せてみました!

保護猫の預かりボランティア記録
ナデナデしてあげるとすぐにゴロゴロ。

コワい気持ちを少しずつ和らげてあげれば、もっともっと甘えん坊さんになりそうな予感がします。

この記事の続きは「人がコワい茶トラズがうちで生活してみた話18」へ。

エアコン閉鎖と猫ホイホイを仕掛けてみた!保護猫生活も40日を過ぎるころには、2匹との生活も随分と落ち着いてきたように思います。 それでもまだまだ新しい発見があるのですが…。 ...