保護猫活動

うちに来て1ヵ月目でようやく抱っこすることができました!

2匹が我が家にやって来てからちょうど1ヵ月が経ちました!

人馴れしていない子に関しては、日々変化があるため、記録として残すことが多くなりますね。

人馴れ具合はまだまだ途中ですが、我が家に来た時に比べるとかなり進歩があるように感じています。

この記事は「人がコワい茶トラズがうちで生活してみた話13」の続きです。

あちゃこちゃと一緒に送る、のんびり保護猫ライフこちゃがやってきて27日目。あちゃがやってきて25日目です。 病院という試練もクリアした2匹は、また平穏な生活に戻りました。 そして...

1ヵ月目のあちゃこちゃの様子

保護猫の預かりボランティア記録
今朝はカーテンの裏でご飯を食べるこちゃ。

保護猫の預かりボランティア記録
まだ広々とした場所で、ご飯を食べるのには不安がある様子ですが、最初の頃に比べれば随分と馴れてきているように感じます。

保護猫の預かりボランティア記録
朝ごはんを食べたらテトと窓ベッドでのんびりお昼寝していました。

保護猫の預かりボランティア記録
あちゃはけりぐるみで一人遊び中。

保護猫の預かりボランティア記録
マタタビが入っているので、スリスリゴロゴロになるけりぐるみです。

保護猫の預かりボランティア記録
目が合いました

保護猫の預かりボランティア記録
人に見られてるのを気づいた瞬間、我に返るあちゃ。

あちゃは環境にはすっかり慣れてくれましたが、人に対しての警戒心はまだまだ高いようです。

ベッドの誘って一緒に寝よう大作戦!

保護猫の預かりボランティア記録
換気中の窓からにゃるそっく中のこちゃがいるのは寝室です。

保護猫の預かりボランティア記録
そのままベッドの上でピノと遊んでいると、何やら視線が……猫じゃらしのカシャカシャ音につられてあちゃがやって来ました。

保護猫の預かりボランティア記録
先に食いついてきたのは行動派なあちゃの方です。

保護猫の預かりボランティア記録
しかし、すぐにこちゃが前に出てきました!猫じゃらしは人と近づけるこちゃが優勢です

保護猫の預かりボランティア記録
おもちゃで遊んだ後は、すかさずちゅ~るで懐柔します。

保護猫の預かりボランティア記録
ちゅ~るを上げた後もしばらくはベッドで寛いでいました。

「遊んで、美味しいものもくれる人」と覚えてもらうことで、信頼感を高めると同時にベッドの素晴らしさを知ってもらいます。

人嫌いあちゃの気持ち

保護猫の預かりボランティア記録
しかし相変わらず、人に隙を見せようとしないあちゃ。

保護猫の預かりボランティア記録
手を伸ばしたら触れそう……なんだけど、触れません。

保護猫の預かりボランティア記録
しかし、ちゅ~るを取り出すとすぐに近づいてきます。

保護猫の預かりボランティア記録
ペロペロ。

保護猫の預かりボランティア記録
ちゅ~るがあれば、指からでも舐められるよ!

保護猫の預かりボランティア記録
人の足の間で寝てるテトに誘われて、あちゃも足の間にやってきました(これは足を人だと認識していないパターンかも?)

保護猫の預かりボランティア記録
臭くないのか気になる。

もしかしたら、あちゃを触れるようになるには半年や年単位で時間が必要かもしれません。

こちゃの抱っこ記念日

保護猫の預かりボランティア記録
さてさて。

比較的、人馴れが順調に進んでいるこちゃです。

保護猫の預かりボランティア記録
しっぽくるん

保護猫の預かりボランティア記録
キャットタワーの二段目にいるときは撫でてOKです。

なので、思い切って抱っこしてみることに…すると…

保護猫の預かりボランティア記録
抵抗されることなく、抱っこできました!

保護猫の預かりボランティア記録
すかさずちゅ~るを差し出して「抱っこ=イイこと」と刷り込みます。

保護猫の預かりボランティア記録
ぺろり。

保護猫の預かりボランティア記録
無理しない範囲で、抱っこの訓練もしていきましょう!

この記事の続きは「人がコワい茶トラズがうちで生活してみた話15」へ。

ナデナデが大好きになったこちゃと、テトが大好きなあちゃ2匹が我が家にやって来てから1ヵ月が過ぎて、新しい環境にもすっかり慣れたようです。 引きこもってハンストしていた頃が嘘のように、おもち...