保護猫活動

とら子としま子、仲良くなるきっかけをくれたのは…?

しま子がやってきて4日目、譲渡会の前日になりました。

一晩一緒のケージで過ごしたものの、まだお互いを受け入れるにはビミョーな距離感の2匹…そんな2匹の心を解きほぐすのに活躍したのは、やっぱりテトだったのでした。

この記事は「ごはんを食べないコワがりとら子9」の続きです。

覚えていたしま子と、思い出せないとら子とら子の姉妹猫であるしま子がやってきて2日が経ちました。 捕獲に時間がかかってしまい1ヵ月半ぶりの再会となった2匹なのですが、とら子はど...

譲渡会に2匹ペアで出せるのかどうか…

保護猫の預かりボランティア記録
今朝は窓を網戸にすると、3匹が集まってきました。

保護猫の預かりボランティア記録
ずっとお外で暮らしてたから、やっぱり出られるなら出たいと思ってるのかな?

保護猫の預かりボランティア記録
緑と土の匂いを運んでくる風が気持ちいいね。

保護猫の預かりボランティア記録
新しい隠れ家としてキャットタワーのカゴを見つけたしま子。

保護猫の預かりボランティア記録
とら子と違ってカーテンの裏よりも、こっちの方がお気に召したようです。

保護猫の預かりボランティア記録
ピンクの肉球がかわゆいです。

保護猫の預かりボランティア記録
そんなしま子は朝ごはんもカゴの中で食べました。

保護猫の預かりボランティア記録
我が家にすっかり慣れているとら子は、みんなが食べてるリビングで。

まだ譲渡会に2匹ペアで出すべきかどうか、悩んでいる飼い主です。

姉妹の橋渡しをしたのはテト(無自覚)

夜になって部屋に入ると、いつか見たような光景が…

保護猫の預かりボランティア記録
テトと一緒にカゴにつまっているのはしま子でした。

保護猫の預かりボランティア記録
テトにぴったり寄り添って安心している様子のしま子。

保護猫の預かりボランティア記録
しま子が今、唯一安心できるのはテトの傍なのかな?

でも、テトじゃなくてとら子と仲良くなって欲しいのだけど…

保護猫の預かりボランティア記録
と、いうことでとら子を乗せてみました。

保護猫の預かりボランティア記録
「無理かな?」って思ったけど、意外と乗るもんですね。

保護猫の預かりボランティア記録
すると、ずっとしま子を拒否していたとら子に変化が!

保護猫の預かりボランティア記録
しま子を毛づくろいしはじめた!!

保護猫の預かりボランティア記録
テトとしま子のニオイが混ざったことテトがいたことにより、ちょっと勘違いしたっぽいとら子は猫同士の挨拶とか色々すっとばして、しま子を毛づくろいしはじめたのです。

保護猫の預かりボランティア記録
重さに耐えきれなくなったテトが退場したあとも、とら子はしま子をペロペロ。

保護猫の預かりボランティア記録
そんなとら子に戸惑いながらも様子を伺うしま子。

保護猫の預かりボランティア記録
そんなしま子を再び毛づくろいするとら子。

しま子も安心したように目を瞑ります。

そして…

保護猫の預かりボランティア記録
しま子が「にゃー」と鳴いた瞬間、とら子の顔面パンチ(酷い)

保護猫の預かりボランティア記録
テトのニオイが混ざったおかげで、とら子のしま子に対しての気持ちがあっという間にほぐれました。

まだしま子のことを姉妹だったと思い出してはいないかもしれませんが、この様子なら2匹一緒に譲渡会に出られそうです!