レビュー

テトとピノの出身地!関東・九州で評判の高いベンガル猫のブリーダーの体験レポート!

人気の猫種であるベンガルのブリーダーは数多く、どこからお迎えするのか悩みどころです。そもそもホームページを見ただけでは、素人には何を基準に選べば良いかも分かりません。今回はテトとピノをお迎えしたブリーダーさんとその時の体験レポートを記事にしました。

リアルキャット

テトとピノは共に千葉のリアルキャットさん出身です。個人ではなく法人化をしていて、ベンガルのブリーダー事業をされています。ここ10年でのベンガル販売数は日本一と実績があり、専門知識がもの凄く豊富です。千葉と福岡に猫舎がありますが、どちらも遠方で行けないと言う方には空輸・配送も対応しています。その他、仔猫が1年以内に死亡した場合の保証、仔猫の予約キャンセルが可能など、顧客の気持ちに沿ったシステムや対応をしてくれるブリーダーさんです。
ベンガル猫 ブリーダー リアルキャット

リアルキャットを選んだ理由

とにかく数多くのブリーダーサイトを見て回りました。そんな中でリアルキャトさんを選んだ決めてがいくつかあります。

情報が明確化されていた

販売価格や必要費用がきちんと記載してありました。その他にも親猫の情報、猫の飼育環境の動画、食事の内容、ベンガルについての基礎知識と、安くはないお金を払う上でサイトに知りたい情報が分かりやすく記載されていました。

猫の数が多い

全体で毎月40〜60頭の子猫が生まれているそうです。選択肢が多いというのは理想の子に出会える可能性が高くなり、購入側からすると大変ありがたいです。

販売価格の幅が広くて安め

顧客側のニーズにあった幅広い価格帯の仔猫が買えるのが魅力的でした。仔猫の価格自体も他より安めに設定されているように感じました。また、定期的にセールを開催しているのですが、その値下げ幅が予想以上にお安くて驚きます。

生涯サポートが充実している

生体購入後の保証などはどのブリーダーさんも行っていますが、子猫の死亡保障が1年もあるところは珍しいのではないでしょうか。またそれ以上に凄いのが購入後も猫に関して不安なこと、困ったこ、気になることがあれば直ぐに対応して貰えます。本来であれば獣医師に聞きに行ったり、ネットで本当かどうかも分からない情報を調べ回るところを、常にプロからフォローしてもらえると言うのはかなり有り難いし安心できます。

顧客への一方的な条件がなかった

他のブリーダーさんは、購入した仔猫に対して『去勢避妊必須』『定期的な報告』『飼えなくなって人に譲るなどする時は連絡必須』『飼育に関しての決まりごと』などの条件を求めるところが少なくありませんでした。また、販売する仔猫に仮とは言え、記号や番号以外の名前を付けているところも個人的には避けました。条件の内容よりも、安くはない金額を払って買ったものに対して一方的な都合で条件を付けたり、飼い主が付ける前に別の名前を付けられていることに違和感があったからです。

敷居が高くなかった

ベンガルのブリーダーサイトを見ていると『いかに柄が美しく、血統として品質の高いベンガルを売っているか』をアピールするようなところが多いように感じました。ところが、リアルキャットさんの場合は高級志向ではなくて、『健康で良質なベンガルを自信を持って提供している』というのが伝わってきました。私個人がペットに対してステータスを求めておらず、何よりも健康で性格が良く(飼いやすく)、顔が好みの子を求めていたので、その需要にマッチしました。もちろんリアルキャットさんにはハイクラスの仔猫も多数在籍していますよ。

猫を迎えるまで

見学の予約を取る

まずは直接、猫を見るためにホームページを見て予約を取ります。LINEかショートメールで代表の阿南さん直通で連絡を取ることができます。その際に、「予算はこれくらいで、こんな感じの猫ちゃんいますか?」と聞くと、猫の動画を山ほど送って頂きました(笑)

訪問する

ベンガル猫 ブリーダー リアルキャット
直接リアルキャットさんまで足を運びます。青いドアの建物が目印です。車から降りると可愛らしい仔猫達の鳴き声が聞こえてきて、思わず顔がニヤけます。部屋に案内されたら、荷物を置いて洗面台で手をしっかり洗います。

猫まみれになる

ベンガル猫 ブリーダー リアルキャット
購入可能の仔猫達が部屋に放たれます。動物番組で芸能人が複数頭の仔犬や仔猫に囲まれている様子が度々見られますが、まさにその状態です。目の前でベンガルの仔猫達が好き勝手に走り回り、じゃれあいます。もちろん触ったり、抱っこすることが出来ます。人生で滅多なできない夢のような体験です。

仔猫を選ぶ


時間はたっぷりあるので、自由に走り回る仔猫の中から家族になる子を選びます。動画では4匹ですが、私の時は10匹近くの仔猫を一斉に放してくれました。色や柄、お顔の好みなど比較しながら選ぶことができ、満足感がとても高くなります。また、他の猫との様子や、人に対しての様子を見比べることで『仔猫な性格』をある程度見極めることが可能です。我が家の甘えん坊テトは、その頃から他の猫より人に慣れていて、抱っこも比較的しやすかったです。

お支払い

ベンガル猫 ブリーダー リアルキャット
購入する子が決まったら、その子はお風呂タイムになります。その間にこちらのお部屋に移動して、お支払いと領収書の受け取りを済ませます。

猫の飼育についての説明を受ける

代表の阿南さんから猫の飼育方法について説明を受けます。食事について、ワクチンについて、良い獣医の見分け方、病気の予防について、猫の異常の察し方について…など。特に発症すると必ず死に至る『FIP(猫伝染性腹膜炎』についての予防方法を、過去に実際にあった事例を交えて詳しく教えて頂けます。そして「困った時はいつでも連絡してきて下さい。少しでもおかしいと思ったら直ぐに相談して下さい」と言ってくれるので、安心して猫との生活を始めることが出来ます。

猫を連れて帰る

お風呂に入ってピカピカになった新しい家族と共に帰宅します。元々持参していたキャリーがリアルキャットさんで使用しているものと同じだったため、そちらに入れて貰えました(キャリー代は差し引いてもらえます)

リアルキャトさんで仔猫を購入した感想

リアルキャットさんを選んで良かったと思っています。まず何よりも、ここで出会ったテトとピノが健康で性格の良い、トラブルのない子であるからです。ベンガル猫 ブリーダー リアルキャット 評判 感想
更にありがたいのが、購入後も分からないことや不安なことがあれば、気軽にいつでも相談に乗ってもらうことが出来ます。今まで私が聞いたことは…「食欲が凄いけどご飯を増やしてもいいか」「タワーから落ちて歩き方が少しおかしいけど病院に行くべきか」「テトとピノが激しい喧嘩をするが放っておいても平気なのか」「トイレ砂を口に入れようとするけど大丈夫だろうか」などなど。普通は獣医師などに聞くようなことも、無料ですぐにどうすれば良いかアドバイスを貰えます。

一度、テトに耳ダニが付いてしまった時などは、相談すると直ぐにお薬を送ってもらいました。その際に掛かった病院の対応を説明すると「そこの獣医師の治療は適切ではなく、無駄に通院することでお金も掛かるし猫にもストレスだから辞めた方が良いですよ」とも教えて貰えました。

【猫の耳ダニ】ダメ獣医師の治療を受けた話(テト編) 甘えん坊テトくん。我が家に来てから1週間ほどで耳くそが他の猫より沢山出るタイプだと判明しました。最初は病気かと思いブリーダーさん...

まとめ

今回はテトとピノの出身地であるリアルキャットさんについて紹介しました。ブリーダーさん探しは、判断の基準が分からず中々に大変ですが、こちらの記事も参考の1つにして頂けると幸いです。

リアルキャットさん

ホームページにはベンガルに関する情報が満載です。

仔猫の動画はこちら↓で沢山見られます!
リアルキャットの仔猫たち

今回ブログにて紹介させて頂きたいとご連絡したところ、「画像でも文章でも何でもご利用ください」と快くご承諾頂けました。阿南さんありがとうございました!

にほんブログ村 猫ブログへ