おススメ情報

猫を飼ってみて良かった10のコト

猫を家族に迎えてちょうど半年が経ちました。振り返るとあっという間に感じた日々ですが、毎日楽しく、慌ただしく、新しい発見の連続でした。そんな日々の生活の中で、実際に猫と一緒に暮らして良かったと感じたことをまとめました。これから猫を飼おうかどうか悩んでいる方、検討中の方に参考にして頂ければありがたいです。

猫を飼ってみて大変だった10のコト前回、『猫を飼って良かった10のコト』の記事を書きました。今回はそれとは反対に、猫を飼ってみて大変だったことや困ったこと…所謂デメリット...

ストレス軽減効果

猫を飼って良かった10のコト
猫好きにとって、猫の癒し効果は絶大です。仕事で嫌なことがあったり、人間関係でイライラしたりしても猫の顔を見て、撫でて、ふわふわに顔を埋めてニオイを嗅げば負の感情がスッと和らぎます。おもちゃで一生懸命遊んでいる姿、ご飯が欲しいと「にゃーにゃー!」鳴く姿、甘えん坊モードで擦り寄ってきたり一緒にお昼寝したり。毎日のちょっとした猫との日常が全て癒しに繋がっています。

病んでるとまではいかなくても、現代人は仕事や人間関係でストレス過多な環境です。そんな生活の中で、猫のもたらす『癒しの効果』は心の回復を促進してくれます。

精神が安定した

猫を飼って良かった10のコト
ストレスが軽減されるようになったことで、精神状態が安定しました。元々ブラック企業経験者でメンタル部分が人より脆くなってしまい、女性特有のPMSやPMDD(1ヶ月の半分以上が鬱病のようになってしまう病気)を発症していました。薬で多少改善していたものの、猫を飼う前は突然不安に襲われて夜寝れなくなったり、やる気が起きない、体が怠い、いつもは楽しめることも詰まらない…と、特に天気の悪い日などは鬱っぽい症状が出ることがとても多かったです。

猫を飼ってから、いつの間にかそういう症状が現れることが格段に少なくなり、精神状態も安定してきていると感じています。テトとピノのお陰で毎日を前向きに、明るく活力的に過ごせるようになりました。

部屋が綺麗になった

猫を飼って良かった10のコト
猫は好奇心旺盛で、高いところにもぴょんっ!と飛び乗り、色んなモノに悪戯します。小さなものはオモチャにするし、上にあるものは落としてみるし、気になったら齧ってみたり。とにかく、不要なモノを出しっぱなしにしておくと危ないので、自然と片付けるようになり部屋がキレイになりました。

朝、起こしてくれる

猫を飼って良かった10のコト
猫の腹時計は正確です。うちではテトがとにかく食べるのが大好きなので、朝ご飯の1時間くらい前から一生懸命飼い主を起こします。最初は「にゃ!」「にゃ!」と短く鳴きながら前足でちょんちょん顔をつつく程度だったのが、今では全体重を掛けて容赦なく起こしに来ます。喉元の上に乗って咳き込ませる、顔面に四つ足でしっかり乗る、胸の上にジャンプして飛び乗る…というエゲツナイ起こし方を覚えてしまい、非常に高性能な目覚ましです。ちなみにピノはテトが人間を一生懸命起こすのを、人間のお腹の上に乗りながらじっと見守っています。

昼夜逆転が改善した

猫を飼って良かった10のコト
毎朝、決まった時間に起こしに来てくれることもそうなのですが、命のお世話をする責任感から自然と生活リズムも大きく崩れる事がなくなりました。在宅ワーカーのため、お勤めされている方に比べて、どうしても昼夜逆転が起こりやすい環境でした。けれども、ちゃんと朝ご飯を食べさせて、日向ぼっこさせて、トイレ掃除もして、夜ご飯も食べさせる。こういったお世話を日々していくなかで、多少夜更かしをしても完全に逆転することはなくなりました。

仕事の効率が上がった

猫を飼って良かった10のコト
ストレス軽減、精神安定、部屋がキレイで規則正しい生活…という効果があることで、結果的に仕事の効率も上がりました。私の場合は低気圧が来るときなどは、眠くて起き上がれないような日もありました。しかし、それが改善されたことにより仕事が出来る時間が増えたという直接的な理由もあります。また、環境が改善されたことも大きいのですが「この子達のために頑張ろう!」というのがモチベーションにも繋がりました。

家に帰るのがとても楽しみになった

猫を飼って良かった10のコト
一緒に居る時は当たり前で薄れてしまいますが、いざ外出して猫と数時間離れていると、ふとした瞬間に「早く家に帰って猫に会いたい!」と思うようになりました。「寂しがってないかな」「そろそろお腹が空いてあちこち探索し始める時間だな」「匂い嗅いでモフモフしたい」…なんて思いながら家に帰って顔を見るのがとても待ち遠しく思うようになります。早く猫に会いたくて、最寄り駅から家まで歩く時は毎回早歩きをするようになりました(笑)テトとピノは飼い主が帰宅すると2匹一緒にお出迎えしてくれます。

ふわふわの良いニオイが堪能できる

猫を飼って良かった10のコト
動物好きな人は犬や猫、小動物の匂いって堪らないと思います。あのモフモフに顔を埋めて、匂いを嗅ぐとたまらなく幸せになれます。そんな幸せが家にいながらにしていつでも体験できるのは、かなりのメリットではないでしょうか。疲れたとき、嫌なことがあったとき、イライラもやもやしたときは、猫に顔を埋めて匂いとふわふわを堪能すると不思議とマイナスな気持ちが消化されていきます。頭、背中、お腹、肉球…どこもそれぞれ違う匂いがして、とっても幸せで穏やかな気持ちになれます。

家庭内での話題が増えた

猫を飼って良かった10のコト
テトとピノを家族に迎えてから、猫の話をしなかった日はありません。今日あった出来事、可愛かったことや面白かったことなど、猫についての話題は尽きません。テトとピノの話をする時は自然と笑顔になり、とても楽しい気持ちになります。

毎日が今までより楽しくなった

猫を飼って良かった10のコト
猫を飼ってから毎日がとても楽しくなりました。可愛い姿、やんちゃな姿、甘えてきたり、イタズラをしたり、変な声で鳴いたり…本当に一緒に暮らしていて飽きません。お風呂に着いて来たり、何か作業をすると必ず寄ってきて興味津々で観察を始めます。夜は飼い主がベッドに入れば猫も一緒に眠ります。悪戯っぷりにイラっとしてしまうこともありますが、それ以上に笑顔になる回数が増えました。今は毎日がとても楽しいです。

我が家が『ベンガル猫』を選んだ理由。ベンガルの魅力や特徴と良かったコト・大変なコトベンガルキャットの2匹を家族に迎え入れてから、すっかりその魅力の虜となった飼い主です。一般的にベンガルは甘えたがりで穏やかな、飼いやすい...